FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ど~したいの? 

う~ん なんか最近

で、ど~したいの!?

って突っ込みたくなるお客さんに立て続けに遭った。

何しに来たのか どんなチャットをしたいのか、
言ってる意味が不明な人が時々います。


すごい疲れます。

先日のお客さんは 本当に意味不明でした。

●マシェリにて。カメラなし マイクなし の44歳の既婚男性

最初のうちは よくありがちなエロ誘導的台詞ばっかりで。
「こんな素敵な奥様が居たなんて!こんなかわいい笑顔の素敵なゆきさんの
時間を少しいただいて 寂しさを埋めてあげたい」

(へー。それで、どうするつもりなんだろ?別にあなたに癒してもらいたくはないけど)

「まぁ。それじゃあどんな風にしていただけるのかしら♪」(営業スマイル)

「まずは ゆきさんのその首筋に・・どうのこうの~」(延々一人官能小説が続く)
(やっぱりエロ目的か)

プチッ(接続終了)

ありゃ!?なんなんだ・・一体・・
と 気を取り直して再度待機していると 再登場

「ごめん バッテリーが切れちゃった。続きはどうする?
君が寂しさを癒したいなら 続けるけど、求めてないならやめるけど」


「う~ん それは○○さんが続けたければどうぞ、だし、○○さん次第ですよ」

「ボールは君に投げた。君次第なんだよ」(こっちは別にどうでもいいんだけど・・)
「あ、でも 君は旦那さんと満足してるだろうから 必要ないのかな」
「うちは旦那さんいないですよ」
「あ、それは失礼しました。ごめん・・彼氏はいないの?」
「今はいないですね」
「じゃあボクが君の寂しさを癒してあげないと。ボクが癒してあげたら
また元気なゆきを見ることが出来る」
(心の中で爆笑中)

「あの~ 癒すって (その文体から言うと)性的な意味で??」
「それは、君がどう感じるかによって変わる。」(なんだそりゃw)
「というか ここノンアダだし
「わかってるよ。今までボクはここで服を脱がせたりしたことはない。」
「そ~なんだ?」
「だから、君が元気になるように力になれたらそれでいいんだ。ボクの癒しが役に立てばと。」
(逆にストレスの素になってます」)
「見えないところで君が感じてくれてればそれでいいんだ」(だからノンアダサイトだっつうの)
「あのね、ひとり親で大変な生活してる人間ってそういう性的癒しよりも
生活の安定が第一なのですよ」

「知ってるよ。わかってる。」
「いやいや、実際に自分がそうなってみないと わからないものですよ」
「わかるよ。見てるだけじゃないからね。ボクは保育園の父兄会の会長をしていた。
たくさんのひとり親家庭の人と接してきたから。」

「いやでも 見てるだけではわからない部分はやっぱりあるはずですよ」
「そうだよ。見てるだけじゃない。交流してきたからわかるんだ。」(こういう知ったかは大キライだ)
「だからボクは今日『大変だね』なんて簡単な言葉は使っていないはず」
「そうだね言ってないね」(『わかってる』も似たようなもんじゃん)
「君は頑張ってきた。その大変さを どうのこうのなんたらかんたら~・・」
「君は女性としての魅力がとてもある人だから、その女性の意味での感覚を忘れてほしくないんだ。」
(今 長男の進学の件で色々あってそれどころじゃないんですけどっ!!)
「あ~今はお母さん業の方でいっぱいいっぱいだから、そういうのどうでもいいです・・っていうかそれどころじゃないです・・」
「女性の部分を忘れないでほしいと思うんだ」(余計なお世話!)
「あの、それって 性的な意味でってことなんでしょ?」
「それは どう受け取るかは君次第だ」(わかんねーよバカw)


は~もうどうでもいいよ!w って感じになっちゃったわ。
なにこの 自分の主観を押し付け厨
っていうか、それ自分の願望なんでしょ?
自分が男としての自分をまたひと華開かせたい願望があるから
それを他人に投影して押し付けて言ってるだけだよ。

そんな他人のことよりさ、自分は昨日奥さんとまた喧嘩して険悪になってるんでしょ?
そっちを先にどうにかしたら?と言いたくなったw
中高生の多感な娘も二人いるっていうのに おっさんこんなところで何やってんのだ。

求めてない事を勝手に思い込みで押し付けてくるのは
親切の押し売りであって、それはただの自己満足にしかすぎないのよ。
本当に本当に相手を心配してて どうにか助けてあげたいとか思うなら、
自分が今出来る範囲の中で 何をしてあげると相手が喜ぶのか?を真っ先に考えるはず。

っていうか、最初のあのエロ誘導路線からガラッと進路変更したっぽいけどなんで?ww

それにああだこうだ言う前に自分の自己開示もしないと。話はそれからだ、って感じ。

顔は見せないマイクも使わない、文字だけだと 微妙にデリケートな話は
自分の意図と違ったニュアンスで相手に伝わってしまう事も多いから
言い回し方も特に気をつけて言葉を選んで伝わりやすくしなきゃならない難しさがあるわけで。

まぁその人、話の途中で また急に「またくるよ。続きは次回ね」とかいって
突然落ちていったけど。こういうタイミングも突拍子もないという感じ。
こちらには 考えの浅い支離滅裂な感じの人 って印象しか残っておりません。

こんな人に「自分をさらけ出してほしいんだ」なんて言われてもww
(おまえがまず顔を出せ)


●マダムでインしてきた53歳の男性
「こんにちは。初めまして」
「初めまして~よろしくお願いしますね」
「タイプでよろしいですか?」
「あ、大丈夫ですよ~」
「綺麗な方ですね。本当に42歳なの?」
「いやいや、そこらにいるおばちゃんですよ。それに40過ぎたら体のあちこちにガタがきてて
最近色々と困ってますよ実は今も四十肩で右肩動きませんもん」

「同じだ」(自分も同じって意味??)
「俺の目が悪いのかな」(どういう意味??)
「・・・?」
「字が小さいかな?(あと何かごにょごにょ)」(????)
(こちらが返答を打ち込んでる間にも次々矢継ぎ早に打ち込んでくるから
会話のペースがおかしくなっていた)
「あれ?どうかされましたか?もしもしー」

もしもしー?って言われるほどの時間は全く経っておりません!!
3秒とかも待てないわけ??
こっちもすんごい速さで打ち込んでたんですけど!!

どうもこうも、会話のワンセンテンス(投げかけ→返答)が済んでない状態で
せかせかとものすごい速さで全く関連のない次の話に移行しようとするから
おかしくなってるんじゃないか!!

なんなの?こういう人って。。
相手の返答も待たずに次々勝手に打ち込んでくるのって。

「あのー、目が悪いのかな?って台詞が意味がわかんないので
こっちに聞いてるのかな?と思って考えてたんですけど・・」

(私自身 近視で、チャットの時はメガネなしでよく見えない状態で
やってますからね。無意識にやぶにらみみたいな顔つきになってたのか?とか
そっちの線を言われたのかとも思いましたし)

「誰に聞くの?」(へっ!?『目が悪いのかな?』って振ってきたのはおまえだろうが)
この人の頭の中では もうとっくに次の事を考えたんだろな。

ちょっと一言言ってやろうかな、って考えた瞬間
向こうが その場で無言落ち。

この間 1分もなかったっすよ!?
どんだけ焦ってんだよ・・。(2千ポイント以上持っていながら)

こういう人こそマイク使ったほうが良いんじゃないの?
それでも会話は成り立たなかったろうけど。

これで どうせ向こうは「話のノリが悪い女だな」とか勝手に思っちゃってんだろうねw

その『俺の目が悪いのかな?』って意味が未だにわからん。
その直前の会話に関連してるんですかね?
私が42歳に見えない、とか言ってきた後に こちらが「そんなことないですよ」って返したから
「じゃあ俺の目がおかしくて 歳より若く見えてるだけなのかな?」って意味合いで
言ったことなんだろうか?
と 推測してみたものの、
どっちみち それじゃあ 褒め言葉にも何にもなってないし
別に言わなくても良かった台詞なんじゃない?

社交辞令で 相手を持ち上げる為に何か言おうとしたんなら
「いやいや、そんなことないですよ、自分にはとても美しい人に見えますよ!」
とかなんとか、もうちょいひねって気の利いた事くらい言える歳だろうw

まぁいいんだけど。こんな自分勝手なおじいさんに褒められても持ち上げられても
全く嬉しくも何ともないから。
53歳でこんなじゃ どんな人生歩んできたのかねぇ?とちょっと呆れたって話なんです。

会話する場所でさぁ、相手の返答も待たずに言いたいことだけ次々
言っていくって どうなのよ?意味わかんねぇ。

この人も、結局ど~したいの?って人でした。


あと、ついでに
●マシェリにて 年齢不詳の男性

「こんにちは~初めまして~」
「こんにちは。よろしく。それは パジャマ?」(チャットで真昼間にパジャマ着るわけないだろう!)
「え。半袖のカーディガンですよ」
「見せて」(出たよ。エロ路線の常套句。洋服を見せろと言っておいて胸大きいねとかもっていくパターン)
「なぜ?w」
プチ(無言落ち)

挨拶直後に 相手の服のことどうのこうのって唐突過ぎるし。
どう百歩譲って考えても 不自然すぎるだろう!

このパターン 何百回も見てきたんだけど
どっかにマニュアルでもあるわけ??
それとも、この手の男性はみんな同じような策略しか考えられない脳なの?

っていうか、ノンアダサイトでアダ目的してる自体で糞!!!

関連記事

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yukiusagi5129.blog51.fc2.com/tb.php/197-4b3269c5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。