FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無料メールのストレス【2】 

そしてもうひとつ、
メールを送ったのに返信されずスルーされた!
ということがあった方、
そういう方は、もう一度、ご自分の打ったメールの内容を
読み返してみてください。

スルーされるような原因が絶対あるはずです。

ノンアダサイト、もしくはミックス系
もしくは 表向きノンアダサイトだけどアダ行為もアリ、の
管理黙認グレーサイトなどで

「おっぱい見たいな!」
「あなたは脱げるヒト?」
「待機見てて興奮しちゃった。癒してほしいな」

こんな感じのメールをいきなり送りつけてはいませんか?

そのパフォが、アダ行為をするのかしないのかを
まるで探っているかのような内容は
パフォにとってものすごく不快なのです。

それはなぜか。
「チャットサイト」なのだから
チャットにインして聴いてみることも出来るはずだからです。
1分もあれば確認出来ることだと思います。
その1分ぶんのポイントすらも惜しい、という感覚があるのだろう、
なんてセコい男なんだ・・そういう男性とは
どうせチャットしてお話したってこちらが不愉快な思いを
することになるに違いない・・・
という連想に進んでしまうのです。

実際に経験上そういう確率がものすごく高いです。

会員さんはお金を払う側なので、有意義にお金を使いたい気持ちは
もちろんわかります。
でも、ちょっと待ってください。

完全なアダルトライブチャットでないサイトで、
そもそもアダ行為前提の内容を
初対面の女性にいきなり「あんたは脱げるの?」「えっちしたいな」
なんて聴くことがどういうことなのか・・
そこをもう一度考えてみてください。

しかも、初対面の相手とかに「初めまして」とか「こんばんは」とか
何も言わずに
いきなり本文に それだけ書いてこられると
なにこいつ・・・って感じになるのは必至です。

チャットで一度も会話すらしたこともないし
顔も知らない どんな感じの人なのか雰囲気もわからない、
そんな相手にそんなことをいきなり聴かれても・・・。

男性側はパフォのプロフィールやら待機画面を見て
女性がどんな雰囲気なのか何歳くらいの女性なのか
ある程度情報を握れるわけですし
自分が一方的に「この女性気に入った!えっちなことしてみたい!」
と妄想に走ってしまうのかと思いますが
パフォ側にしてみると
相手の情報も何もわからないし
こっちがその男性を見て話して気に入っているわけでもないし、で
メールもらってしかいないわけですから
はぁ?何言ってんのいきなり・・・みたいな感覚になっちゃうわけですよ。

別に完全なアダルトチャットサイトでないのなら
パフォ側も、常にアダ行為前提として待機なんかしていないのです。

PCの向こう側で待機しているパフォだって人間です。
気分が良い時もあれば 嫌なことがあったり悩み事があって
イライラしたり落ち込んだりしている日もあります。

それでもお仕事だからニコニコしてなきゃならないし
どんな相手でもうまくかわさないといけないっていう義務感もあって。
無理をしている日だってあります。

気持ちがある程度落ち着いてる日とかなら
変なメールをもらっても「あぁまたこれか。」程度でスルーして
流してしまえる日もあれば、
いろいろあってイライラしている時にそういう嫌なメールをもらって
「もーいい加減にして!!どいつもこいつも!!」
ってキレそうになっちゃう日だってあるわけです。

イライラが頂点に達してしまっても
相手がお客さんだから文句が言えない。
トラブルが起こるのも面倒。
だったら2ちゃんとかの荒らし対策と同じでスルーするのが一番。

そうなっちゃいますよ・・。

それと、女性は男性と違って
体がいつも同じ状態ではないですから
そこのあたりも頭の隅にでも入れておいていただきたい・・。

物事でイライラしたり落ち込んだりもありますが
生理前後もイライラしたり体調が思わしくない時もあります。
見た目にはわからなくても、体の中でホルモンが入れ替わっているのですから
症状が強い時にはイライラ等を自分でコントロールすることが
難しい事だってあります。

いつもだったら余裕を持って「まぁいっか」とスルー出来ることでも
(-""-;)ムッとなってしまう場合もあります。

なんとなく偏頭痛が起こったり 腰のあたりが重苦しくなったり、
生理痛がひどかったり。。人によってそれぞれ。
よほど辛かったら休むしかないけれど
それでも別に病気ではないから薬を飲んででもお仕事はしなきゃならない。

私も、偏頭痛持ちなので生理に関わらずよく痛くなります。
でも生活費を稼がなきゃならないから
顔は隠しておでこに冷えピタ貼って無理してる日もあったりします。

これは、普通にサラリーマンや自営で普通のお仕事をしている男性とも同じ。
体調が思わしくない時に無理してお仕事してるのに
取引先や客先が一方的に不愉快な態度を示してきたら
誰だって気分悪いでしょう?
それでも仕事だからムカッときても何も言えないで
当たり障りなく仕事するしかないでしょう。
そうすると ストレスどんどん溜まっていきますよね。

パフォだって同じことなんだ、と理解していただきたいと思います。
でもパフォの場合、あまりにもストレスになるような男性が来た場合
拒否出来る権利はあるのです。

嫌がらせや営業妨害になることをされたら
モチベーションが下がってしまって
何の問題もない普通の会員さんに対してまで
元気に対応出来なくなってしまいます。

断ってもしつこくメールで粘着してくる男性はいますから。
だから、不利益に繋がる会員さんは、いくらお客様でも、
切らねば支障が出ますので
だから拒否ボタンがあるわけですから。

完全なるノンアダサイトであれば
管理側もアダ行為は一切禁止!を男性側にも強調していますし、
パフォ側にも厳重な注意をしていますが、
そうでもないところは大抵が「黙認」でうるさくはされないです。

そういういわゆる「グレーサイト」がなぜたくさん存在するのか、
私は管理サイドの人間じゃないからよくわかりませんが、
管理画面などに書かれている事から考えてみると
多分こんな感じだと思います。↓

男性とチャットでお話して、それなりに仲良くなったり
気心が知れるような仲になったりして
いい雰囲気が作れるくらいの関係になった時には、
それなりにえっちな雰囲気になる場合もあるかと思います。
そんな時に流れをぶった切るように
かたくなに「ここはノンアダなのでそういうこと出来ません」
なんてこともするわけにはいかない、
会員さん側もパフォ側も同じ気持ちになってて同意の上ならば
えっち行為なチャットに及ぶこともあり得るので
それはそれでいいんじゃないですか?
でも 法律に触れるようなマズイことはサイト運営にも支障が出るし
他のパフォにも迷惑がかかることにならないように
分別わきまえて自己責任のもとでやってくださいね。

そういうスタンスなんだと思います。

某サイトでは、
「ここのサイトはアダルトとかノンアダとか、
立ち上げ当初にはそんなこと考えてもいませんでした。
男女の良い出会いがあってチャットで楽しめるようなサイトを
作りたいと思っていただけ」
みたいなことを書いているところもあったりします。


だから、パフォだってそういうスタンスでやっている女性が多いと思いますよ。

それなのに、まるでアダルトライブチャットと同じサービスを
求めようとして
いわゆる「エロメール」を平気で送りつけてくる男性は
ライブチャットというものの利用の仕方、楽しく遊べる遊び方も知らず
アダルトとかノンアダとかのカテゴリのことも知らず
俺は客なんだから何したっていいだろう、的な考えしかない
とても心の狭い方としか見られないと思うんですね。

パフォさんとすごく仲良しになれて
いっぱいサービスしてもらえてる会員さんは
きっとこれらのことを頭に入れているのだろうし
女性の事をある程度きちんとわかっている方なんだろうと思いますよ。

そういう方は男性として人間として魅力があるのが見えますから
だから女性から見てもチャットしてて楽しい雰囲気がすぐ作れます。

どっかの掲示板で上手い例えがありました。

はっきり覚えていないけど、
「牛丼屋に入ってラーメン出せ!ってゴネる困った客なんかいないでしょうに!」
と愚痴を吐いていたパフォさんの言葉。


ノンアダサイトで、
「ねぇ、おっぱい見たいな。見せてくれない?」は

寿司屋さんに電話して
「ねぇ、ラーメン食べたい。作って持ってきてくれない?」と同じ。


「アダ出来ないの?ノリが悪いねぇ。使えねぇヤツ」と悪態をつくのは

「ラーメン作れないの?ノリが悪いねぇ。使えねぇ店だな!」と
逆ギレするのと同じ。


「今キミの待機見てシコッてます。待機画面でチラ見せしてくれたらチャットにインしてあげるよ」とかいって
粘着メールだけ何度も出すのは

「今ラーメン食べたくてお宅の店の前でずっと見てます・・
タダでラーメン作ってくれたら店に入って普通に寿司も食べてお金払ってあげるよ」
って寿司屋に電話してるのと同じ。。。

こう考えると 気持ちワルイと思いませんか?(;^ω^)







関連記事

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yukiusagi5129.blog51.fc2.com/tb.php/18-23a21bf3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。